Blcrackreverse

Diggin LIFE 掘って掘って掘りまくれ!

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団

コミックスらしさをそのままに。 『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』 www.youtube.com ブライアン・リー・オマーリーによるコミック「Scott Pilgrim」を「ショーン・オブ・ザ・デッド」「HOT FUZZ ホットファズ/俺たちスーパーポリスメン!」の…

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!

テンポの良さとマシンガン級の音感。 『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』 www.youtube.com ジョージ・A・ロメロの「ゾンビ(原題:ドーン・オブ・ザ・デッド)」をパロディ化したホラーコメディ「ショーン・オブ・ザ・デッド」が絶賛され、カルト的…

と、ある日のすごくふしぎ

とにかく不思議で奇妙な感覚。 『と、ある日のすごくふしぎ』 と、ある日のすごくふしぎ 作者:宮崎 夏次系 早川書房 Amazon タイトルにもあるようにホント不思議な作品。 短編集になっているんですが、全てが不思議で全てが何となくわかる。 作画を見るとほ…

シドニアの騎士 あいつむぐほし

やっぱり好きな世界観。 『シドニアの騎士 あいつむぐほし』 www.youtube.com 弐瓶勉の人気SFコミックを最先端のセルルックCGでアニメ化し、2014年にテレビシリーズ第1期、15年に第2期が放送された「シドニアの騎士」の完全新作劇場版。 謎の敵「ガウナ」と…

久々のキャップ熱~NY ヤンキースキャップ MoMA Edition編~

久々にキャップを買った気がします。 帽子ってどうしてもこれだっていうのが中々無い気がしていて、本当に難しい。 種類と気分がそうさせるのかもしれないんですけど、ハットが欲しい時もあれば、キャスケットが欲しい時もあったり、ニットが被りたい時があ…

ロング・トレイル!

大切なのは何を共有したのかということ。 『ロング・トレイル!』 www.youtube.com 名優ロバート・レッドフォードが主演・製作を務め、北アメリカ有数の自然歩道「アパラチアン・トレイル」踏破を目指すシニア男性2人組の旅を描いたロードムービー。 欧米で…

アーセナルvsリヴァプール~カラバオカップ準決勝ファーストleg編~

流石にさすがだろ。 『アーセナルvsリヴァプール~カラバオカップ準決勝ファーストleg編~』 初めてリヴァプールTV観ましたが、これは羨ましいですね。アーセナル版も是非お願いしたい。 そんなカラバオだったんですが、予想外の落とし穴、というか盲点にハ…

青い春

松本大洋作品ってそこまで真剣に観てこなかったんだけど、やっぱりなんか惹かれるものはあるなと思う。 『青い春』 ワードセンスとか、ちょっとした仕草だったりとかコマの割り方だったりとか。 映像を観ているわけでは無いのに、流れるように入ってくるダイ…

クロノス

未完全ではあるけど確実なデルトロ感。 『クロノス』 生ける機械によって吸血鬼となってしまった老人の姿を描くダーク・ファンタジー。 監督・脚本は「ミミック」でハリウッドに進出したギレルモ・デル・トロで、彼のメキシコ時代の処女作。 脚本はデル・ト…

ロニ・ホーン:水の中にあなたを見るとき~箱根ポーラ美術館編~

以前から気になっていて年末年始の機会に行ってきました。 年末だったんですがコロナの影響下もあってか箱根はそこまで混んでいない感じ。まあ観光地としては混んでいる方なんでしょうけど、箱根の混みを知っている身としては全然空いている印象。 一方でポ…

ミミック

嫌悪感満載。 『ミミック』 遺伝子操作によって生み出された新生物の恐怖をSFサスペンス。 監督は、メキシコ・アカデミー賞で9部門を受賞した長編第1作「クロノス」で注目を集めた新鋭ギレルモ・デル・トーロ。 ドナルド・A・ウォルハイムの短編小説を基…

アーセナルvsノッテインガム・フォレスト(FAカップ3次ラウンド編)

森に迷い込みました。 『アーセナルvsノッテインガム・フォレスト(FAカップ3次ラウンド編)』 2017-18シーズンにも嫌な思い出があったチームですが、まさかまたとは。むしろFAカップには強いイメージがあっただけに、ガッカリ感が半端無い。 ノッティンガ…

クリムゾン・ピーク

本当は怖いグリム童話実写版のような雰囲気。 『クリムゾン・ピーク』 www.youtube.com 「パシフィック・リム」「パンズ・ラビリンス」の鬼才ギレルモ・デル・トロ監督が、「アリス・イン・ワンダーランド」のミア・ワシコウスカ、「アベンジャーズ」のトム…

2021年映画館で観た映画トップ10

1位 とにかく心地良く、それでいてサイケデリックな世界観最高。 blcrackreverse.hatenablog.com 2位 青春の終わりと映像の進化を存分に見せてくれた。 blcrackreverse.hatenablog.com 3位 今まで何故見なかったのかと思わされるほど極上のロードムービー。 …

パシフィック・リム

造形美と心地良さこそデルトロの本質。 『パシフィック・リム』 www.youtube.com 「ヘルボーイ」「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ監督が、謎の巨大生命体と人類が開発した人型兵器との壮絶な戦いを描いたVFX超大作。 2013年8月11日、太平洋の深…

ジャケ写的であり写実的~絵画的構図編~

今回はこちら。 抜けている空や海のバランスと濃密な森のディールに惹かれて。 色のバランスだったり、立体感だったりと写真自体が一枚絵のような印象を受ける仕上がりが好み。 撮る場所を選ぶだろうけど、冒険みたいな感覚で散策している時に出会える気がす…

隠し剣 鬼の爪

形式美とその残酷さ。 『隠し剣 鬼の爪』 www.youtube.com 人気時代小説作家、藤沢周平の剣豪小説「隠し剣」シリーズの「隠し剣鬼の爪」と、人情時代小説「雪明かり」を原作に、「たそがれ清兵衛」の山田洋次監督が映画化。 幕末の東北の小藩。秘剣を身につ…

壬生義士伝

馬鹿にされたっていい、貫けばきっと誰かがわかってくれるはず。 『壬生義士伝』 www.youtube.com 新選組に参加した、名も無き武士のひたむきな生き様を描いた時代劇。 監督は「陰陽師」の滝田洋二郎。 浅田次郎の同名小説を基に、「あ、春」の中島丈博が脚…

何もかも憂鬱な夜に

一人の人間は全ての人間の縮図。 『何もかも憂鬱な夜に』 何もかも憂鬱な夜に (集英社文庫) 作者:中村 文則 集英社 Amazon 中村文則さんの作品はいくつか読みましたが、これはやっぱり好き。 彼の作品は常に人間の内部を晒すものが多い気がしますが、本作は…

パンチドランク・ラブ

恋は劇薬。 『パンチドランク・ラブ』 www.youtube.com 「ブギーナイツ」「マグノリア」のポール・トーマス・アンダーソン監督の第4作。 食品会社のマイレージ・キャンペーンの盲点を突き、プリンを大量に買い込んで金儲けした男の実話を元に、7人の姉に抑圧…

アーセナルvsマンチェスターシティ

明けましておめでとうございます。最近年末年始が一瞬で過ぎていく気がしております。 そんな中での大一番。熱くならないわけが無い。 『アーセナルvsマンチェスターシティ』 なんでですかね。こういう退場ですとか場が荒れる時に限って監督不在な感じ。 序…

アーセナルvsノリッジ

復活しつつある攻撃の形。 『アーセナルvsノリッジ』 明らかに攻撃力というか攻撃のオプションというか、復活してきている気がしますね。 まあその下支えとしての守備、トランジション、ビルドアップなのは間違いないでしょうが、特に最近の試合はプレスの強…

高岩遼という男の懐の深さ~THE ROOM<S.A.H.C.E>編~

久々のライブというかそんな感じだったんですが、良かった。 場所の雰囲気も然ることながら、場の雰囲気、空気感、良きパフォーマンスでした。 ジャズから繋がるヒップホップやR&Bといった系譜。 やっぱり音を爆音で聴くことも、共にお酒を飲むことも、空間…

偶然と想像

味付けが絶妙な定食屋・・・のような癖になる作品。 『偶然と想像』 www.youtube.com 「ハッピーアワー」「寝ても覚めても」の濱口竜介監督初の短編オムニバス。 2021年・第71回ベルリン国際映画祭コンペティション部門に出品され、銀熊賞(審査員グランプリ…

素晴らしき哉、人生!

単純なことは気付かなかったりするものだ。 『素晴らしき哉、人生!』 www.youtube.com 名匠フランク・キャプラ監督がジェームズ・スチュワート主演で贈る、アメリカの良心を描いたメルヘンチックなヒューマンドラマの傑作。 子どもの頃からずっとツキに見放…

ラストナイト・イン・ソーホー

中盤から一転するストーリーに好き嫌いが別れるかもとは思ってしまうが。 『ラストナイト・イン・ソーホー』 www.youtube.com 「ベイビー・ドライバー」のエドガー・ライト監督によるタイムリープ・ホラー。 ファッションデザイナーを夢見て、ロンドンのソー…

アーセナルvsリーズU

戦いは無慈悲。 『アーセナルvsリーズU』 仕方が無いことですが、どんな状況でも試合は試合。待ってくれないという無慈悲さを感じさせる試合となりました。 序盤こそ前線からのプレスと勢いを感じさせるプレッシャー、リーズ特有の熱気溢れるサポータに囲ま…

サ道からの殿堂入りからのミリタリーを漁るⅡ~上野北欧編~

そこからHR-D氏が行きたかったミリタリーの隠れた名店こと『松崎商店』へ。 nohgahotel.com ここは凄かった。 知らなかったら入れないような本当に問屋的な店構え。画で見るよりも迫力ありました。 置いてあるものも本当に軍の払い下げなんだろうなという感…

アーセナルvsウエストハム

この男カッコ良過ぎにつき。 『アーセナルvsウエストハム』 久々楽しめた。 勝ち負けも勿論重要。だけど楽しむことが第一なわけで。 今季絶好調のウエストハムを相手にどこまでやれるのか。そんなことが試されるある種試金石的な試合だったわけで、それも相…

ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド

音楽好きは皆仲間。 『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』 www.youtube.com 1980年代後半のアメリカを舞台に、イギリスのロックバンド「ザ・スミス」の名曲の数々と貴重なインタビュー映像を全編に散りばめながら描いた青春音楽映画。 「WE ARE X」な…