Blcrackreverse

自分を紡ぐ物語

My favorite Photographer

本日は私が強く影響を受けた写真家の話を。

1人目は以前に写真集を紹介した「ゴーシャルブチンスキー」。 

blcrackreverse.hatenablog.com

blcrackreverse.hatenablog.com

 彼からは被写体のチョイスや構図の感覚、そして色のトーン。とりわけ色のトーンに関してはやわらかさの中にエッジの効いた線描写、これは未だに個人的ナンバーワンです。

2人目は「平野太呂」。 

ボクと先輩

ボクと先輩

 
POOL

POOL

 
POOL (リトルモア ポストカード ブック 010)

POOL (リトルモア ポストカード ブック 010)

 

 彼からは写真集のコンセプト設定と水色の魅力を。

この独特の水色表現はフィルムやオールドレンズによる影響が強いらしく、そうした機材にもチャレンジしているところです。

水色の魅力は継続中で、写真だけにとどまらず、インテリアなどにも影響を受けている次第です。

いずれにせよ何事もあこがれを抱くことは成長とモチベーションに繋がり、良いなと感じます。