Blcrackreverse

Diggin LIFE 掘って掘って掘りまくれ!

ここまでですか乾徳山~山梨編Ⅱ~

と思っていたのもつかの間、雨脚が強まり、頂上付近に着く頃には大雨の様相へ。

登る途中で聞いた「これから登る人達は大変そうね」と言っていた会話が思い出されます。

崖のような道が続き、ここまでどういったのかわからないところに人影を発見。

そして頂上に着く頃には何も見えず、少し待てば止んでくるかと思いましたが、淡い期待もどこ吹く風。

仕方なくそのまま下山します。頂上でのコーヒー、軽い軽食。全てが無に帰しました。下り始めてすぐに鎖場へ。登りと異なり、滑る滑る。足場も滑るし、鎖も滑る。一歩間違えれば即転落のピンチの中とにかく下ります。

そこを越えると次は謎の頭痛に見舞われます。無心で下ることだけを考え、ひた進みます。

いつもであれば下りは早く感じるのですが、今回は全くそんなことは無く、試練といったところです。

まあそれもまた経験ということで次回に生きればいいなと思いつつ、帰りに寄った初狩PAでは山梨のローカルフードである、吉田うどんを食したのですが、やはり本家の物とは差を感じた結果となりました。

麺の硬さだけは若干の吉田うどん感を感じたものの、次回は本家吉田うどんを食べたいと思いました。