Blcrackreverse

Diggin LIFE 掘って掘って掘りまくれ!

ワイヤレスの進化と最高到達点を知る~Noble audio FALCON編~

今までランニングの時くらいしかワイヤレスイヤホンを使う機会が無く、どうしても音の面で有線を使っていたんですが、その概念を覆されました。

『ワイヤレスの進化と最高到達点を知る~Noble audio FALCON編~』

高音質ワイヤレスイヤホン FALCON │ Noble Audio Japan

Noble Audioは、オーディオロジスト(聴覚学者・聴覚専門医)であるジョン・モールトン博士により設立された、米国のイヤホンブランドです。 卓越したデザイン感覚と音質チューニングにより“Wizard”と呼ばれており、製品づくりには聴覚学者・聴覚専門医の知見が生かされています。

完全ワイヤレスイヤホンは、いかに優れた音質を実現していても、頻繁に音楽が途切れてしまったり、耳から落ちやすかったり、紛失した時の手当てがなかったりしてしまえば、安心して音楽に没頭することは難しいでしょう。
「FALCON」はNoble Audio初の完全ワイヤレスイヤホンであるとともに、「接続品質&切れにくさ&音質&安心」をテーマとして、あらゆる角度で従来の完全ワイヤレスイヤホンの理想形ともいうべき製品に仕上がっています。

最近使用していたワイヤレスイヤホンが壊れ、何か無いかなと探していた時に思い出したのがこの『Noble audio FALCON』。以前から色々なユーチューバーの方が絶賛していたり、レビューなどでも目にして、気になっていたんですが、それほど使用しないものにこの金額はと思って敬遠しておりました。

それが無性に気になり、調べれば調べるほど興味が出て。

音質面で満足出来、ランニング等でも使えるのであればと思い出しました。

今は『FALCON2』も発売されているんですが、それにより初代が1万円台前半とかなり安くなっている。

スペックに関しても音質的な部分はほぼ違いなく、その他の仕様が少々変わっているだけということだったので買ってみることに。

届いて聴いて、とにかく良い。

ある程度の有線よりも音が良いし、無線のものでは比較にならない音質の良さ。

聴き疲れしない音の鳴りとバランスの取れた音域、頭の中心で鳴っているような音の広がりにとにかく心地良く、素晴らしいイヤホン。

ブルートゥース接続も切れることなく、充電用のケースもコンパクトなので持ち運びも便利。連続使用可能時間も10時間と長いので本当に色々と必要十分です。

なによりイヤホンに最も重要な音の部分。

久々に音でここまでの衝撃を受けました。もちろんお金を出せばもっと良い音は楽しめるんでしょうが、この金額でワイヤレス、十分過ぎるほどの満足感が得られるんじゃないでしょうか。

このチューニングを担当しているジョン・モールトン氏。ウィーザードと呼ばれる異名は伊達じゃなく、本当に魔法に掛かったような錯覚を持たされます。

奇をてらったような錯覚でなく、音の本質を捉えた錯覚は見事で、とにかく聴けば一聴でわかるくらいに文字通り良い音とわかるほど。

音楽が好きな方は是非一聴してほしいと思います。