Blcrackreverse

Diggin LIFE 掘って掘って掘りまくれ!

アーセナルvsレンヌ

DFが安定しなければCLへの安泰も無い。

アーセナルvsレンヌ」

ãarsenalãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

今回もやってくれました。

というかまあこのDF陣では厳しいことはわかっていましたが、この局面でやはり響いてきましたね。それを痛感した試合展開になってしまいました。

レンヌは得点力があるチームで、序盤から攻撃的なプレスと速攻。

前線に置いた三人にスピードがあり、嫌な入りだなと思っていたところでのイウォビの得点。それで落ち着いたように見えたんですが、メンタリティはレンヌの方が上でした。その後も再三裏を突かれ、特にモンレアルの裏がよく狙われ、餌食になっていました。そしてというかまたしても、ムスタフィは不用意なプレー、ポジショニングの悪さから後手を踏み・・・というお決まりの展開へ。

今節も攻撃面でのエジルは効いていたと思うし、イウォビ、ムヒタリアンも然り。トレイラも中盤の制圧には機能していた気がしたけど、DF陣が。

ソクラティスがレッドで退場になってしまったのが確実に敗戦の要因だと思いますが、SBのケアも考えると負担が大きかったようにも思えます。

プレミアと違う感覚の部分も大きかったんだと思いますが、このチーム状況を考えると、あの場面で二枚目を貰うというのはどうかと思ってしまいます。

エメリの采配も不明確で、正直何を意図しての交代だったのか疑問しか残りません、このままユナイテッド戦を迎えるのかと思うとゾッとします。

それでも希望をうしなったわけでは無いのでとにかく全力で臨んでほしいと思います。

勝つための敗北となるように。