Blcrackreverse

Diggin LIFE 掘って掘って掘りまくれ!

アーセナルvsスウォンジー

最下位との戦いでここまでとは。

アーセナルvsスウォンジー

f:id:Blck:20180201131730p:plain

前回の感じはどうした。そう問わずにはいられない試合でした。

チーム内の移籍騒動でかなりバタバタしているようですが、やることはやってもらわないと困ります。

4-3-3というシステムでまたしてもイゥオビが機能しなくなり、4バックも守備時にはグダグダ。中盤もウィルシャーが抜けたことで違いを見せるプレイが無くなり、それにより前線も決定機が作れず。エジルが持つと期待できるプレーはいくつかありましたが、連動できる選手が少なすぎます。

正直、あのピッチ状況はアーセナルにとって最悪で、グラウンダーは本当に通りづらく、ボールコントロールもおぼつかないほど。沼でやっているんじゃないかというほどピッチコンディションは最悪でした。

それでも、出来たことはあるでしょ。と思うほど短調な攻撃展開。

守備面に関しても予想できるような凡ミスを連発してましたし、とにかくチームとしての連動感の無い試合でした。

失点もスウォンジーの選手が秀でていたというより2点はミスによるところ。まぁスウォンジーの方があのピッチコンディション、チーム状況をよく理解した戦術で同じ単調な攻撃でも可能性は感じた戦術でしたが。

ムヒタリアンも途中出場しましたが、良かったとか悪かったとかそういう次元の話じゃありませんでした。

オーバメヤンも正式に加入するようですが、どこで使うのか。チームをどうしていきたいのか。是非見せてほしいところです。

ヴェンゲル監督、サポーターが期待している魅せるサッカーをお願いします。

f:id:Blck:20170828220453p:plain