Blcrackreverse

Diggin LIFE 掘って掘って掘りまくれ!

アーセナルvsクリスタルパレス

やっぱりモンレアル。気合の入りが違いますね。

アーセナルvsクリスタルパレス

f:id:Blck:20180121110413p:plain

出ていく選手もいれば戻ってきた選手もいる。

サンチェスが出ていったのは痛手かもしれませんが、意外に上手くまわっていることも垣間見えた試合でした。

序盤から押し込み気味で期待はしていたのですが、モンレアルの攻守にわたる顔出しは絶大でした。

やっぱり貴重な人材だと改めて認識しました。

普段イウォビに関してはあまり評価していないんですが、今回は違いました。サンチェスが抜けたせいなのか攻守への献身性が増していたり、粘りも増していたように思います。まぁ普段が普段だけにそう感じたのかもしれませんが、絞っての攻撃参加等も増えていたので、少なからずサンチェスに遠慮していた部分もあったのかもしれません。

エジルウィルシャー、ラカゼットの連携も見事で、ラカゼットの4点目なんかはアーセナルらしい、最たる連携の冥利じゃないでしょうか。ウィルシャーが一列上がり、エジルとの関係性がポジショニング含め、非常に機能していた気がします。横並びより斜めに近い関係性の方が合ってますね。

ラカゼットに関してもボックス内での積極性、飛び出し等が良かった気がします。これもサンチェスが抜けての光明なんでしょうか。

とにかくパフォーマンスが全体的に上がっていたのは良い傾向です。問題はこれを継続できるかといったところですが。

補強に関してもムヒタリアンが来ることはほぼ確実の様なのでその辺のフィッティング次第で中盤の創造性に幅が出るといい気がします。

クリスタルパレスは前線のザハ、サコ、ベンテケなどの孤軍奮闘型は相変わらずですが、キャバイエなどが機能しておらず、本当に孤軍奮闘になっていたところが敗因な気がします。まぁ守備面でもラインが揃わず、マークもずさんだったので当然と言えば当然でしょうが。

毎回浮き沈みの激しいアーセナルですが、とにかく守備面を含め安定を望みます。

f:id:Blck:20170828220453p:plain