Blcrackreverse

Diggin LIFE 掘って掘って掘りまくれ!

アーセナルvsエヴァートン

やはり面白い対戦カードだ。
アーセナルvsエヴァートン

この対戦カードは結構面白そうだと思っていたけど案の定でした。序盤から両チーム共にアグレッシブなプレス、目まぐるしい攻守の入れ替え、とにかくプレミアって感じがして最高でした。

さらにアーセナルエジル、サンチェス、ラカゼットが揃うということもあって非常に楽しみにしておりました。

前半、完全にアーセナルペースだと思っていたところでのルーニーのゴールにはびっくりでしたが、攻撃の質は悪くなく、前線3人の連携は悪くなかったです。特にエジルの存在感は素晴らしく、おかえりって感じでしたね。あれをリーグ終盤まで維持してくれればいいんですが・・・

中盤から後ろも結構連動できていて、ラムジーも前線への飛出しが良かったり、ベジェリンもサイドの脅威になっており、ジャカのミドルも何本か際どいのがありましたし、相変わらずのモンレアルも良かったです。途中交代のウィルシャーもパスセンスが光っており、プレミアでの使用も増えてくるんじゃないでしょうか。若干チェフに気になるプレーが多かったですが、前の試合で疲れていたんですかね。とポジティブに捉えましょう。

とりあえずこの調子をキープしてもらえればと思います。にしてもエヴァートンは不安が尽きませんね。

f:id:Blck:20170828220453p:plain