Blcrackreverse

自分を紡ぐ物語

ZEROⅢ~始まりの場所編~

前回は中華街到着時点で8~9時を回っていたのですが、今回は早めに周り始めた為、6時前には到着しました。

前回同様、中華街の雰囲気は観光客も多く、撮る意欲がお互い湧かなかったので、早々に撤収しました。

そこから大桟橋へ向かいます。記憶だとその道中で鏡状の謎なオブジェが多数並んでいる場所を通るはずですが・・・

ありました。

f:id:Blck:20161229182719j:plain

反射を利用して撮影したのですが中々面白かったです。右上のネオンサインが効いてますね。

さぁ、大桟橋へと向かいましょう。

f:id:Blck:20161229185119j:plain

f:id:Blck:20161229185352j:plain

大桟橋では当然のようにカップルだらけですが、お構いなしで進みます。やはりここのスペーシーな夜の雰囲気、非常に好みです。

f:id:Blck:20161229191409j:plain

f:id:Blck:20161229191741j:plain

f:id:Blck:20161229191903j:plain

撮影もほどほどに最終目的地である赤レンガへと向かいます。

f:id:Blck:20161229193709j:plain

7時半過ぎには到着しました。これにて終了です。こうやって思い出の場所を周ると、懐かしさの中に新鮮味もあって非常に良かったです。完成次第この「ZERO」のZINEについてもアップしたいと思います。