読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blcrackreverse

自分を紡ぐ物語

The Kings by 平野太呂

写真

以前に引き続き平野太呂氏が今年発売した二冊目の写真集の話を。こちらは「TOKYO ART BOOK FAIR 2016」で購入してまいりました。

f:id:Blck:20161126103951j:plain

正直、こちらの写真集はコンセプト的に思い入れがあるようなものではなかったので躊躇しておりました。ですが見てみるとポートレートの構図感覚やいつも通りの水色の色彩表現に惹かれ、装丁も完璧なものだったので購入してしましました。

f:id:Blck:20161126103503j:plain

追記:意外にも平野氏は写真集で人を撮っていない(写真集以外ではかなり撮っていますが)こともあり、新鮮さを感じたのも惹かれた理由かもしれませんが。

こちらも購入の際にご本人に伺ったのですが、「LACC」は数年かけ、撮影しているのに対して、本作は数日で撮影したとのことでした。

f:id:Blck:20161126103608j:plain

f:id:Blck:20161126103647j:plain

というのもメンフィスで行われるエルビスのコスプレをしたファンが集う、エルビス祭りに合わせて撮影しており、このお祭り自体が数日間の開催の為、それに合わせて撮影したとのことでした。

f:id:Blck:20161126103713j:plain

f:id:Blck:20161126103812j:plain

ある意味「LACC」との対比で、時間をかければよい写真が撮れるわけではなく、タイミングも非常に重要なんだと再認識させられました。

ちなみにエルビス(偽)を撮影対象にしたのもアメリカンノスタルジー的な意味合いが強かったからとのことです。

こちらもまだ在庫がある場所もあるかと思いますので興味ある方はお早めに。

ちなみに写真集の限定冊数にし、出来る限りロープライスで販売しているのは買われた方が損をしないようにとのご本人が配慮してのことだそうです。

いやー関心です。そしてありがとうございます。

f:id:Blck:20161126103846j:plain