読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blcrackreverse

自分を紡ぐ物語

D750を買った話

最近買ったもの 写真

前回は単焦点のレンズを購入した話でしたが、今回はその本体の話。

そう、カメラです。

以前からフルサイズへの移行は考えていたんですが、踏ん切りがつかず、何かきっかけを探しておりました。

そんな折に友人の結婚。高校卒業以来の友人で、共に刺激し合い、成長していける間柄。カメラに関しても購入当初からよく一緒に撮りに行き、普段もしょっちゅう遊んでおりました。私が名古屋に来てからは極端に会う回数は減ったものの、現在でも気を使わない親友。

そんな彼の結婚式ということで購入を決意しました。

購入を決意してからは別の問題が発生。機種です。現在の機種からの移行なら、ニコンということになるのですが、ソニーのa7が気になる存在に。ミラーレス機種ということで、従来であれば気にも留めなかったのですが、実機を触ってみて気に入ってしまいました。

本体のデザインもですが、何より解像度が高く、描写が綺麗。特に35mmを付けたときの描写は恐ろしく繊細。

まず、メーカーに関してこの2択で迷っておりました。

その後、ニコンに決めた後は機種の悩みに。D90より少し大きいくらいが許容できる最大サイズだった為、購入候補にはD610かD750の2択。価格差は約5万円。悩んだ末にD750を購入しました。

f:id:Blck:20141207213529j:plain

f:id:Blck:20141207213610j:plain

ダイヤルの質感がD610とは異なり、気に入りました。

f:id:Blck:20141207213740j:plain

購入の決め手は長くなるので次回として、とりあえずの感想は買って満足です。

正直、結婚式などのポジションの移動が難しい場所ではズームレンズが必要だと感じましたが、そういった場面での撮影はまれなので、その辺が難しいバランスだと感じました。

こだわりを取るか利便性をとるか。

今後の課題かもしれません。

では。