読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blcrackreverse

自分を紡ぐ物語

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G Special Editionを買った話

今日はカメラのレンズを購入した話です。

後日カメラ本体を購入した話も掲載しますが、レンズを先に購入してしまいましたのでこちらから。

f:id:Blck:20141124215217j:plain

私が、以前から使用していたのがNikon D90。レンズはフォクトレンダー ULTRON 40mm F2 SLII N Aspherical。これを付けっ放しにして使用しておりました。

個人的なポリシーがありまして、一眼のレンズは基本的に単焦点、広角から標準域のもので、コンパクトボディということ。

カメラ購入当初はズームレンズも使ってましたが、自分には制約されている方が合っているなと。そうすることで画角への考慮が省かれ、別の部分に集中できるので。

よく折角の一眼なのになぜレンズを変えないのかと言われますが、これが自分には一番しっくりくるんですね。個人的な一眼の優位性はファインダーの出来と最適なレンズに替えられるということ。ここでいうレンズを替えられるというのは気に入ったレンズが出てきた場合に替えられるという意味ですが。

前置きが長くなりましたが、装着しているレンズはずっとマニュアルだったためAFが効くものも欲しかったわけなんです。

一方で、フォクトレンダーの描写力とモノとしての質感が非常に気に入っており、中々欲しい物が見つかりませんでした。

そんな折に、Nikon DFが発売。キットレンズも単体で発売されました。

スペック的にはAF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gと同じなんですが、デザイン面がDFに合うように変更されていて、個人的にかなり好みなデザインに。

価格も評判もちょうど良い感じで、購入を決意。このレンズを購入したかったもう一つの理由がありまして、フルサイズ機への移行を考えているということ。

現状はAPS-C機を使用しており、特段の不満も無かったのですが、やっぱりファインダー視野率は100%が良いという点、いずれはフルサイズという願望もあり、以前から狙っておりました。

なぜこのタイミングかということは次回お話しするとして、今回はこのレンズについて。

新品で購入しようかと思ったのですが、キットレンズとして流通していたのでとりあえずオークションを物色。市場価格では現状23,000円といったところなんですが、タイミングよく18,000円の即決価格、送料込、使用回数2回、防湿庫にて保管の出品を発見。

半年近く検討していたこともあり、即入札。

先日届きまして、コメント通りの状態で、キズ一つない極美品。

f:id:Blck:20141124215935j:plain

f:id:Blck:20141124215803j:plain

とりあえず一安心です。使用した感想は、またの機会にするとして、いい買い物が出来ました。

では。