Blcrackreverse

Diggin LIFE 掘って掘って掘りまくれ!

好きな写真家の一人~写真都市展 ウィリアムクラインと22世紀を生きる写真家たち~

六本木の21_21 DESIGN SIGHTでクラインの展示をしているということで観てきました。 「写真都市展 ウィリアムクラインと22世紀を生きる写真家たち」 www.2121designsight.jp 写真を撮り始めて間もなく、クラインの写真は自分自身に衝撃を与えたんですが、と…

フェイク

マフィアに感情移入してしまうところにこの映画の良さがある気がする。 「フェイク」 FBIの潜入捜査官とマフィアの男、生きる世界の違う2人の男の友情と葛藤を描いた実話に基づく感動の物語。 元FBI潜入捜査官だったジョゼフ・ピストーネがリチャード…

旅友と島友~伊豆大島編Ⅰ~

伊豆大島に関東唯一の砂漠があるということで行ってきました。 というのも大島では椿まつりというのをやっていて、約半額近い価格で高速船に乗れるということを知りまして行くことになりました。 熱海から高速船で45分。 それにしても熱海は人が増えましたね…

マイアミバイス

マイケルマンはやっぱ見せ方が上手い。 「マイアミバイス」 80年代に一世を風靡したTVドラマを、当時製作総指揮を務めていたマイケル・マン監督(「ヒート」「コラテラル」)が巨費を投じてリメイク。 TVドラマにあった陽気さは払拭され、近年のマン監督のス…

ストリートの原点~池袋ウエストゲートパーク~

久々に観返したんですが相も変わらず最高でした。 「池袋ウエストゲートパーク」 やっぱキングは最高にかっこいいです。 今観ても斬新だし、スタイルとしてかっこいいし、何よりキャストが良い。 今のドラマってスタイリッシュ過ぎて逆にのめり込めないし、…

最高の無地T~ユニクロU~

去年から着ていたんですが、やっぱり最強すぎて今年も追加で数枚購入してしまいました。 「ユニクロU クルーネックT」 www.uniqlo.com 今まで着た中で間違いなく最強の無地Tです。 無地Tに求めているのは ①低価格 ②コットン100% ③丸胴 ④生地厚 ⑤首周りの強…

演劇って意外に面白いかも~江戸は燃えているか~

演劇を観に行く機会がありまして観てきました。 「江戸は燃えているか」 「江戸は燃えているか」開幕直前記者会見ダイジェストmovie 三谷幸喜が描く幕末群像喜劇!ここに誕生! 慶応四年、あらたな時代の幕開けがやってきそうな日本。しかし、あいかわら…

OCCULT展

観れる時間は限られていたんですが行ってきました。 「OCCULT」 今回のテーマは「OCCULT(オカルト)」。「隠されたもの」を意味するオカルトは、私たちが生きる社会に時折センセーショナルに現れるが、すぐに消えてしまう。でも、その姿が消えた後も、残像…

シェイプオブウォーター

こんな美しい映画があるのか。 「シェイプオブウォーター」 『シェイプ・オブ・ウォーター』日本版予告編 1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代、清掃員として政府の極秘研究所に勤めるイライザ(サリー・ホーキンス)は孤独な生活を送っていた。だが、同僚…

トップガン

スタイルに影響される。それだけでも十分楽しめる。 「トップガン」 『トップガン』 日本テレビ版吹替 トム・クルーズ主演によるスカイアクション。 米海軍のエリートパイロット養成訓練所・トップガンに所属するエリート隊員・マーベリックは、ある日F-14を…

アーセナルvsワトフォード

スポナビが急遽終了しDAZNとの切り替えをしていたのですが、何故かアクセスできなくなり、数試合観れておりませんでした。 幸いにも最悪の試合続きだったので観れなくてよかった気もしますが。 ということで 「アーセナルvsワトフォード」 ELのミラン戦は健…

パンズラビリンス

本当に目を向けなければいけないことは 「パンズラビリンス」 映画『バンズ・ラビリンス』予告編 メキシコ人の鬼才ギレルモ・デル・トロ監督によるダーク・ファンタジー。 1944年、フランコ独裁政権下のスペイン。冷酷で残忍な義父から逃れたいと願う少女オフ…

ブラスト公論

圧倒的分厚さにして圧倒的読み易さ。 「ブラスト公論」 ブラスト公論 増補文庫版 : 誰もが豪邸に住みたがってるわけじゃない (徳間文庫) 作者: 宇多丸,前原猛,高橋芳朗,古川耕,郷原紀幸 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2018/01/07 メディア: 文庫 この商…

Chapter 7 + Juan Pablo: The Philosopher by Ezra Collective

これほど高揚させられるジャズ体験は「セッション」以来か。 「Ezra Collective」 Ezra Collective - Juan Pablo: The Philosopher [Full EP] 無名の新人でありながら、NYクイーンズを代表するレジェンド、Pharoahe Monchのバックバンドを務めたり、Boiler R…

GO

青春のほろ苦さと憧れ=原点 「GO」 金城一紀の同名小説を窪塚洋介主演で映画化した痛快青春娯楽作品。 日本の普通高校3年の杉原。未だ将来の夢も進路も決まらず、元ボクサーの父に仕込まれたボクシングの腕前を武器に喧嘩ばかりしている日々を送っていた。…

GX1000

最近スケボー熱が高まってきてまして、ちょこちょこやっております。 それもあってスケートフィルムを観ることも増えたんですが、やっぱりGX1000は最高で最凶ですね。 とにかく少しでも興味があるならこの東京パートは観てほしい。 GX1000: Japan 世の中的に…

恋は雨上がりのように

最近のアニメの中では断トツに好きです。 「恋は雨上がりのように」 TVアニメ「恋は雨上がりのように」第1弾アニメーションPV 恋であったり、友情であったり、生活であったり、生きていればもどかしく感じる部分は多かれ少なかれ、必ずあるもの。 このアニメ…

激流

リアルな緊張感と景観美がちょうどいいバランス 「激流」 激流 - 予告編 (日本語吹替版) 正直、久々のジャケ借りでした。 激流 [DVD] 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル 発売日: 2012/04/13 メディア: DVD この商品を含むブログを見る 今では考えら…

はじまりへの旅

変わっている人が本当に変わっているのか。 「はじまりへの旅」 ヴィゴ・モーテンセンら出演!映画『はじまりへの旅』予告編 ビゴ・モーテンセンが大家族の父親役を演じ、森で暮らす風変わりな一家が旅に出たことから巻き起こる騒動を描いたロードムービー。…

Take Off Your Pants and Jacket by Blink-182

これも久々ですが俺の名盤もちょいちょい出してこうかと。 ということで本日は個人的な音楽の価値観を変えたと言っても過言ではない作品。 「Take Off Your Pants and Jacket」 もうタイトルからして悪乗りが過ぎるし、実際やってることも悪乗りしかない。で…

SCOOP!

写真というものを改めて知った気がした。 「SCOOP!」 映画『SCOOP!』特報映像 『バクマン。』の大根仁監督・脚本、福山雅治主演によるカメラマンと記者の物語。ある事件をきっかけに報道写真への情熱を失い、自堕落な日々を過ごす凄腕カメラマン・都城静。ひ…

HIKARI by jjj

最近はSpotifyをよく活用していて、その影響もあって、できるだけ邦楽も聴くようにしています。 その中でも群を抜いて良かったアルバムが本作。 「HIKARI」 HIKARI アーティスト: JJJ 出版社/メーカー: AWDR/LR2 発売日: 2017/02/22 メディア: CD この商品を…

スリー・ビルボード

田舎町では何かが起きる。 「スリー・ビルボード」 『スリー・ビルボード』予告編 | Three Billboards Outside Ebbing, Missouri Trailer 2017年・第74回ベネチア国際映画祭で脚本賞、同年のトロント国際映画祭でも最高賞にあたる観客賞を受賞するなど各国で…

ビフォア・サンライズ

きっかけなんて何だっていいんだ。 「ビフォア・サンライズ」 ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス) (プレビュー)(字幕版) 1995年ベルリン映画祭銀熊賞(最優秀監督賞)受賞! アメリカ人青年ジェシー(イーサン・ホーク)と、ソルボンヌ大学に通う…

アーセナルvsトッテナム

やっぱり誰かと観るのは楽しいものだ。結果は・・・ 「アーセナルvsトッテナム」 今回はunderTOWNのTOMと一緒に観戦しました。これからはちょいちょい一緒に観ていくことになりましたが、あーでもないこーでもないと言いながら観るとやっぱり楽しいですね。 …

アーセナルvsエヴァートン

これを自力というのはなんとも。 「アーセナルvsエヴァートン」 移籍騒動も落ち着き、中盤から前線は強化されたアーセナル。 いきなりオーバメヤンの先発は驚きましたが、逆にこの試合で良かったかもしれません。 勝ったことには変わりがないんですが、不安…

アーセナルvsスウォンジー

最下位との戦いでここまでとは。 「アーセナルvsスウォンジー」 前回の感じはどうした。そう問わずにはいられない試合でした。 チーム内の移籍騒動でかなりバタバタしているようですが、やることはやってもらわないと困ります。 4-3-3というシステムでまたし…

パイレーツ・ロック

久々の高揚感。 「パイレーツ・ロック」 映画『パイレーツ・ロック』DVD 予告編 ビートルズやローリング・ストーンズが人気を博し、ブリティッシュ・ロックが全盛期を迎えた1966年のイギリス。 領海外に停泊した船からロックを24時間流し続け、人々に熱狂的…

アーセナルvsクリスタルパレス

やっぱりモンレアル。気合の入りが違いますね。 「アーセナルvsクリスタルパレス」 出ていく選手もいれば戻ってきた選手もいる。 サンチェスが出ていったのは痛手かもしれませんが、意外に上手くまわっていることも垣間見えた試合でした。 序盤から押し込み…

アーセナルvsボーンマス

とにかくこの先の闇を感じる。 「アーセナルvsボーンマス」 エジルもどうだかわからない、サンチェスは恐らく出ていくでしょう。ウィルシャーもウォルコットもわからない。そしてコクランは出ていきました。 もう完全にどうなるのかわからない状況が続きます…