Blcrackreverse

Diggin LIFE 掘って掘って掘りまくれ!

最近行った場所

サーフィンをライフスタイルに~THE WEST編~

前回がGW。そして旅行との抱き合わせでしたが、今回は通える場所でサーフショップを探し、行ってきました。 訪問したサーフショップは「THE WEST」。 www.the-west-web.com 湘南といえば江ノ島や鵠沼が真っ先に浮かぶところですが、それ故にそこを外してのチ…

#009 WALKMAN IN THE PARK

懐かしさと新しさと。 「#009 WALKMAN IN THE PARK」 40年前にウォークマンが初めてお披露目された発表イベントは、現在のGinza Sony Parkがある旧ソニービルからスタートしました。それまで音楽は「屋内で楽しむもの」とされていた常識を飛び越え、ウォーク…

Park Live 「in-d」 at Ginza Sony Park

in-dのフロウと声が堪らなく好きなので。 「Park Live 「in-d」 at Ginza Sony Park」 in-d⁠1993年生まれ。THE OTOGIBANASHI’S、CreativeDrugStoreのメンバーであり、ラッパー。⁠高校時代グループを結成し、これまでに2枚のアルバム、そしてソロとしてミニア…

KOSUKE KAWAMURA -ARCHIVE-

アイデアと行動力、そのバランスあっての作品だと改めて思わされました。 「KOSUKE KAWAMURA -ARCHIVE-」 河村康輔のこれまでの活動を俯瞰的に網羅し、ノイジーな作風の秘密に迫る個展が、6月28日から池袋パルコのPARCO MUSEUMで開催される。 同展ではアナロ…

青春の1ページは現在の新しいページへと繋がる~RADWIMPS2019~

やはり青春と音楽は切り離せない。 「RADWIMPS ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」 最近は聴くことも減ってきていたラッド。 それでも聴けばあの頃を思い出すし、とにかく歌詞がいい。 今でも考えさせられるような歌詞。考えてみれば歌詞について最初に?を抱…

コーヒーの話~MuuCOFFEE編~

登山もするようになり、山頂で美味しいコーヒーが飲みたい。そんな思いが強まってきました。 以前からドリップで飲んでいたものの、カルディであるとか、スーパーのパックされたものであるとかがほとんど。 仕事で飲む回数も減り、どうせ飲むなら美味しいコ…

Mourn Live in japan 2019~FEVER編~

若々しいエネルギーみなぎる最高のサウンド。 「Mourn Live in japan 2019」 スペインの若きポスト・パンク・バンド、MOURNが3rd Album『SORPRESA FAMILIA』を提げて初来日! CAPTURED TRACKSから2015年に発表されたデビュー・アルバム『MOURN』では、当時15-…

冨安由真 - Making All Things Equal / The Sleepwalkers at ART FRONT GALLERY

日常で意識していることのおぼろげさと不確かさを認識する。 「冨安由真 - Making All Things Equal / The Sleepwalkers」 冨安由真は1983年東京出身。 心霊現象や超能力といった科学で解明できないこと、または説明がつかない現象は、科学万能の現代に…

STARMARKET JAPAN TOUR 2019~FEVER編~

予想以上の感動。 「STARMARKET JAPAN TOUR 2019~FEVER編~」 そこまで聴きこんできたわけではなかったんだけど、かなり楽しめました。 あの時代のエモ感、熱量、あれは体験しないとわからない何かがあるなと再認識したライブでした。 オープニングからまる…

カタストロフと美術のちから展

破壊と創造の振り子構造を確信した。 「カタストロフと美術のちから展」 丁度タイミング的にこういったことを最近考えていたので非常に楽しめました。 blcrackreverse.hatenablog.com で挙げたような振り子構造。今展示では破壊と創造によるもの。そういった…

未体験ゾーンの映画たち2019~トークショー編~

行ってきました。 以前から行きたかったんですが日にちが合わず、ようやくの初参戦。 18時開演で23時までぶっ通しの予告の嵐。 以外にも早く感じたところにこの体験の良さが詰まっているように思います。 内容としてはヒューマントラストシネマ渋谷にて来年…

Purveyors Showに行ってきた

先週の日曜に渋谷のパタゴニアに用があり、そのまま訪問したんですが、結構面白かったです。 変わったブランドや面白いアウトドアブランドが見れて買える。フリーマーケット的な雰囲気も良かったです。個人的に気になったブランドがこちらの時計。 www.bertu…

New Old School展に行ってきた

キャッチコピーの「デジタル写真は写真ではない」っての良かったですね。 本展「New Old School」は、写真家・三好耕三がキュレーターとして参加・開催する写真展。本展の参加作家は日本大学芸術学部写真学科出身、それぞれ卒業後は別々の道を歩みながらも、…

クリス・デイヴ&ザ・ドラムヘッズ at ビルボードライブ東京

圧倒的空気感と迫力 「クリス・デイヴ&ザ・ドラムヘッズ」 今年1月にソロ名義のデビュー・アルバムをリリースしたばかりのドラマー/ビート・メイカー、クリス・デイヴが待望のオンステージ。 常人離れしたテクニックと唯一無二の独創性でR&Bやジャズのシー…

好きな写真家の一人~写真都市展 ウィリアムクラインと22世紀を生きる写真家たち~

六本木の21_21 DESIGN SIGHTでクラインの展示をしているということで観てきました。 「写真都市展 ウィリアムクラインと22世紀を生きる写真家たち」 www.2121designsight.jp 写真を撮り始めて間もなく、クラインの写真は自分自身に衝撃を与えたんですが、と…

演劇って意外に面白いかも~江戸は燃えているか~

演劇を観に行く機会がありまして観てきました。 「江戸は燃えているか」 「江戸は燃えているか」開幕直前記者会見ダイジェストmovie 三谷幸喜が描く幕末群像喜劇!ここに誕生! 慶応四年、あらたな時代の幕開けがやってきそうな日本。しかし、あいかわら…

OCCULT展

観れる時間は限られていたんですが行ってきました。 「OCCULT」 今回のテーマは「OCCULT(オカルト)」。「隠されたもの」を意味するオカルトは、私たちが生きる社会に時折センセーショナルに現れるが、すぐに消えてしまう。でも、その姿が消えた後も、残像…

不機嫌なヤマビコ、加速するアポトーシス展に行ってきた

以前何かの雑誌で を観て以来気になっていた政田武史さんの個展が5年ぶりにあるということで観てきました。 themass.jp キャットストリート沿いにこんなギャラリーがあるとは今まで気づきませんでした。まあ扉が閉まっていればギャラリーということは分から…

ボルダリングはじめました

最近のもっとうは「やらずに後悔するのはやめよう」ということ。 それでも行動できないこともあるんですが、動かないよりは少しでも動いた方がいい。という考えで日々過ごしております。 ということで前からやってみたかったんですが、踏み出せずにいたボル…

You Blew It! at rips

ここ最近のバンドでベストアクトでした。 「You Blew It!」 You Blew It! - Terry v Tori - Audiotree Live ハジメさんが招聘してくるバンドはホントはずれが無い。 最近ではエモリバイバルなどと言われていますが、エモはとことんライブが良いですね。ライ…

Carousel Kings at 大塚MEETS

今年に入ってから一番熱いパンクバンド 「Carousel Kings」 グッドなタイミングで来日を知り、行ってきました「大塚MEETS」 2回目の来日ということで、今年発売のニューアルバム「Charm City」を引っ提げて来日。 箱が小さかったともあって、本人たちも会場…

WILLIAM KLEIN展 at SHUMOKU GALLERY

これも現在は終わってしまいましたが名古屋で初のKLEIN展ということで行って参りました。 場所はSHUMOKU GALLERYという場所で高岳駅から徒歩数分のところ。 ギャラリー自体も出来たばかりとのことで、大変綺麗な印象でした。 室内も赤い鉄骨がそのままで、雰…

銀座ぶらり旅

年始に引き続き、Kと銀座ぶらり旅へ。 というのも私が出張で東京に行くことになりまして(年始に帰省したばかりなのに)、モノクロフィルムのワークショップを受けようと話しておりました。 ですが・・・急遽の為、予約が取れず。どうするか考えた末、結局写…

体感する重要性

いやー。かなり久々の更新です。 体調を崩し、そこから軽いヘルニアになり。ようやく良くなってきたところであります。 気が付けば3月に突入し、今年も1/4が終わりました。 そして本日ですが、チケットを頂きまして、豊田スタジアムにサッカー観戦に行って参…