読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blcrackreverse

自分を紡ぐ物語

mizotabiⅢ~ふらっと群馬編~

少し間が空きましたがそれもわたくし。 今回はこちら 「熊ノ平変電所」 前回のトンネルを抜けた先に現れた廃墟。正直行き当たりばったりで入ったのですがかなり当たりでした。 中の退廃した色味がとにかく好みで、来てよかったです。 では行ってみましょう。…

Lost summer番外編~近畿編~

番外編です。ちなみにこれは怖い話ではありませんので気軽にお読みください。 赤い橋を出発し、とちおを目指す道中のお話しです。 とちおを目指す道中、我々は不気味なトンネルに遭遇しました。 そのトンネルは入口から不気味な雰囲気を醸し出しており、侵入…

Lost summerⅤ~近畿編~

いよいよ最終日です。 出発は3時半。真夜中ということもあり、目的地である龍王ヶ淵には4時台に到着しました。途中コンビニに寄った際、「全然腹が減らない」と言っていたIKE。龍王ヶ淵到着後、早速何か食べ始めております。自称、動く為の栄養補給とのこと…

Lost summerⅢ~近畿編~

明けて2日目。 昨日の就寝時間も早かったせいか、6時には起床。ぼーっとしながら、カメラのメンテナンスを行い、二度寝へ突入。まぁ休みの特権です。 それから2時間後の8時30分には完全起床。とりあえず外を散歩します。市街地と違って、空気が心地よく、澄…

Lost summerⅡ~近畿編~

外観は大したことないものの、幅寄せして内部を覗くと、予想以上の美しさ。建物内部に侵食している水は、綺麗な透明で理想的なクリアブルーでした。 3人での同時上陸は難しかった為(ボートを結びつけることが出来ず)1人は周りを回遊し、2人ずつ上陸するこ…

Lost summerⅠ~近畿編~

今回の旅は「Lost summer」。8月7日6時未明、名古屋駅を出発。 最初の目的地、七色ダムまではGoogle先生曰く、3時間とのこと。こうして我々の旅は始まった。 出発早々に1人は就寝。私を除く2人は夜行バスで当日に到着。前日までの仕事等で疲れていた為、止む…

アートなコンクリートジャングルⅢ~神奈川編~

最後に1Fへ戻り、今回一番の目的であったペイントを撮影。 単純に凄いでしょ。木漏れ日とのバランスの冥利でもあるんだけど。 それを差し引いても素晴らしい出来。 キャンパスは関係ないね。 ここに来るきっかけになったペイントだったので、残っていて幸い…

アートなコンクリートジャングルⅡ~神奈川編~

物は4階建てで、各フロアに階段が1つずつある。 ちなみに廃墟に侵入できる入口は4Fにあたる。 とりあえず一番下の1Fから撮影することに。 まず目に入ってくるのは「三つ目がとおる」 圧倒されます。 この階は浸食が進んでおり、地面が割れているところがほと…

アートなコンクリートジャングルⅠ~神奈川編~

神奈川県足柄下郡真鶴町にある未完成廃墟。 その名も、誰が呼んだが「ブロックアート」。 実際行くまではそれほど期待していなかったわけで、目的地に関しても地図上で半島の先端付近、ということくらいしか頭に入っていなかったくらいだ。 目的地周辺に着い…

宇宙米軍基地跡Ⅲ~東京編~

かなり空きましたが、続きといきますか。 本日で最終章。 前回のマンションタイプの寮を出た我々は更に奥地へと進みます。 こんな道?を通ったり。 こんな場所を通ったり。 次にやってきたのは謎の小屋 見るからに怪しい感じ。 内部は吹き抜けで何に使用され…

宇宙米軍基地跡Ⅱ~東京編~

日が空きましたが続きを その後さらに奥地へ進むと今度はマンションタイプの寮を発見。 以前にも誰かが侵入した形跡が在り、入口のドアは粒子鉄線で塞がれていたにも関わらず窓枠が外れていました。 侵入後まず目に入ったのが、さすがアメリカといった感じの…

宇宙米軍基地跡Ⅰ~東京編~

今回は位置的にはハードルが低い。にも関わらず撮影は困難を極めると評判の府中米軍基地跡(旧帝国陸軍燃料廠)に突入。 場所は東府中から少し歩いた府中美術館の裏手。 なぜ撮影が困難かというと、下の全景を見てもらえばわかると思うけど草木が生い茂り、…