Blcrackreverse

Diggin LIFE 掘って掘って掘りまくれ!

ブレスレットの話~Tiffany & Co.編~

以前リングの話はしましたが、そうなると次に気になるのが腕回り。暖かくなり、半袖を着る機会も増えてきましたし。 個人的に夏のファッションにアクセは欠かせないと思っていて、でもアクセは頻繁に変えるんじゃなくて決まったものをしたい。そんな思いが強…

ドーナツライド~桜上水ー聖蹟桜ヶ丘編Ⅱ~

そして谷保天満宮へ。 www.yabotenmangu.or.jp 友人が御朱印集めをしているらしく、近いので立ち寄ることになりました。印象としてはとにかく鶏が多い。 余談ですがそこまでの道中、バイパスを通ることになりまして、若干の下りだったこともあり、60キロ近く…

トッテナムvsリヴァプール~CL決勝~

プレミア勢らしい戦いでした。 EL、CL共にプレミア勢が決勝を占めるという今節でしたが、CL決勝の方が良くも悪くもプレミアらしい戦いだったように思います。 序盤から共にアグレッシブな展開、ファールによるPKでまさかの先制だったリヴァプールでしたが、…

ドーナツライド~桜上水ー聖蹟桜ヶ丘編Ⅰ~

ロードバイクを乗り始めて1年くらい経ち、ジロデイタリアも観だしたことだし、ロングライドに行ってみました。 ちょっとした遠出は一人でしていたんですが、どれもせいぜい20km以内といったところ。 なので今回は友人と長めの、それでいて初回なのでゆるめの…

アーセナルvsチェルシー~EL決勝~

虚無感しかない。 「アーセナルvsチェルシー」 勝つ試合もあれば負ける試合もある。わかってはいるんですが、どうしても勝ってほしい試合でした。 CL出場の夢は破れ、補強予算にも響くであろう展開に恐れ、週末にして絶望的な気分です。 ここまでの展開も綱…

アイコンカラーの原点

写真も整理というか何か個人的に残していこうかと思いまして 「俺の一枚」 始めていこうかと思います。 写真も撮り始めて10年近く経ちますが、その中でも「これは!」というものに出会うことがあります。 その感覚は徐々に変わっていくものですが、変わらず…

あん

とにかく丁寧にじっくりと取り組む。 「あん」 映画『あん』予告編 「萌の朱雀」で史上最年少でカンヌ国際映画祭新人監督賞を受賞、「殯の森」ではカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した河瀬直美監督が、2014年に旭日小綬章を受章した名女優・樹木希林を主演…

コーヒーの話~MuuCOFFEE編~

登山もするようになり、山頂で美味しいコーヒーが飲みたい。そんな思いが強まってきました。 以前からドリップで飲んでいたものの、カルディであるとか、スーパーのパックされたものであるとかがほとんど。 仕事で飲む回数も減り、どうせ飲むなら美味しいコ…

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

情報が多いから惑わされる。 「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」 世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事 作者: 津川友介 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2018/04/13 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る …

アメリカンアニマルズ

本当のリアルとは。 「アメリカンアニマルズ」 2004年に4人の大学生が時価1200万ドル(約12億円相当)のビンテージ本強奪を狙った窃盗事件を映画化。 ケンタッキー州で退屈な大学生活を送るウォーレンとスペンサーは、くだらない日常に風穴を開け、特別な人…

Power Push~2019年4月~

平成も終わり令和が始まるということで何故か街で流れているのを聞き、懐かしく聴いていたら、このアルバムが何気に良いことに気付いたということで。他にも平成の名アルバムは尽きないが、古き良きものと新しき良きものをしっかりと見極めねば。 w-inds. ?1…

定期的に訪れる海外ドラマの中毒性~ゲームオブスローンズ編~

以前はウォーキングデッド。そして今回は。 「ゲームオブスローンズ」 海外ドラマって中毒性があるんであまり入り込まないようにしているんですが、先日最終章が始まったこと、GWの連休があったことで観たらハマってしまいました。 何よりアマゾンプライムで…

アーセナルvsバーンリー

凶器の綱渡り。「アーセナルvsバーンリー」 いつも守備は不安定ですが、今回は両者ともに冷つく展開の連続でした。 両者とも、決定機を決めればというシーンが何度あったかわからない試合展開で、さすがプレミアという攻防をラストまで楽しませてくれました…

サーフィン始めるってよ~南伊豆編Ⅱ~

気づけば18時過ぎ。宿に連絡したところ、夕食は18時からだと聞き急いで向かいます。 宿泊先は弓ヶ浜の 味の宿 紺屋荘 -南伊豆 弓ヶ浜温泉-【公式サイト】 折角だし料理が美味しそうなところがいいなと思って選んだのですが、料理も温泉も最高でした。 料理は…

ジロ・デ・イタリア2019初観戦記

ロードバイクに乗り始めて早1年。 乗り始めたころは右も左もわからずでしたが、今ではすっかり日常生活の足になっております。 そうなると興味が出てくるのが乗り方やコツ。 参考にするにはレベルが高過ぎますが、プロの装備や乗り方を見る楽しさに気づいて…

サーフィン始めるってよ~南伊豆編Ⅰ~

以前から興味はあったけどやれていなかったこと。 「サーフィン」 それ以外のそういったボード系カルチャーは通過してきたものの何故か経験しておらず。 とはいえ高校生の頃に一度やったことはあって、開始間もなく渦に巻き込まれて遭難しかけ、あえなく終了…

アーセナルvsバレンシア

CLもELもドラマあり過ぎ。 「アーセナルvsバレンシア」 熱の入りが違うというか、とにかくここからは死闘呼ぶにふさわしい戦いが続いております。 観ているこちらも力が入る。 逆転やハットトリックなどが続き、ミスが目立つというよりは、劇的な攻撃が目に…

CL準決勝こちらもまさかの~トッテナムvsアヤックス編~

波乱続きです。 「トッテナムvsアヤックス」 プレミア勢は日程的にも厳しく、怪我人続出、疲れもピークといったチームだらけ。更にリーグ戦の上位争いもまだ決着しておらず、そちらも力を落とせない状況が続く各チーム。 そんな中で良く後半から粘った。 ラ…

CL準決勝はドラマの連続~バルセロナvsリヴァプール編~

最高に盛り上がっております。 CL準決勝「バルセロナvsリヴァプール」 ファーストレグも劇的な勝利で、サッカー界の超人メッシの力をまざまざと見せつけられた次第ではあったんですが、セカンドレグでは逆の驚きが待ち構えているとは想像だにしませんでした…

アーセナルvsブライトン

この男が必要な試合だった。 「アーセナルvsブライトン」 彼がいたらと思わずにはいられませんでした。 アーセナルでのプレーは観れなくなってしまうラムジー。 今節も中盤からの飛び出しが少なく、疲れもあってか流動性が今一つに思えた試合となってしまい…

Mizotabi~新島編Ⅴ~

そこから新島現代ガラスアートミュージアムを目指します。 到着してもやっぱりいい景色。 世界でイタリア・リパリ島と新島でしか採れない石材「コーガ石」を原料にしたガラス製品を制作しているガラスアートセンター。 このガラスの色がかなり好みでストレー…

アーセナルvsバレンシア

不安が現実となり、現実が覆った。 「アーセナルvsバレンシア」 前のリーグ戦2戦がショック過ぎて記事にすらする気力が失せていてのバレンシア戦。 ELに強いエメリとはいえ、直前までの戦況、好調ラムジーの離脱、連続3失点、良い要素が一つもなく迎える相手…

Mizotabi~新島編Ⅳ~

朝食後、町の中心部を適当に散策したかったのでふらふらと。 この島は水色が似合う。しかも退廃した水色が。 石の冷たさも同様に。 海へ出るこの道がテンションを上げる。まあ他にも腐るほどあるのだが。 こういった石の城壁はこの島の特徴らしい。 ここから…

Mizotabi~新島編Ⅲ~

その夜は無料の露店温泉へ。 これが温泉で無料だというんだから大したものです。 こちらも神殿造りのような装いで、海に面しており、ちょっとした貴族感も味わえ最高のロケーションでした。 帰り道に海辺を散策。 静かさと海の近さが相まって、ここでは無い…

時効警察~TVer編~

やはり面白い。 「時効警察」 時効警察 DVD-BOX 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント 発売日: 2006/06/23 メディア: DVD 購入: 1人 クリック: 146回 この商品を含むブログ (274件) を見る 今年になんと新作が放送されるということで、それは当然楽しみ…

Mizotabi~新島編Ⅱ~

次に「石山展望台」を目指します。 が、その道中でたまたま通りがかった「親水公園」に立ち寄ります。 親水という割には水がほとんどなく、古代ローマ的な建築に謎な空気感を感じました。 そして展望台へ。 石山というだけに岩切場を通り、さながらマッドマ…

アーセナルvsクリスタルパレス

ナポリ戦の疲れだと思いたい。「アーセナルvsクリスタルパレス」 前半は後手後手だし、躍動感や得点のにおいがしない展開が続きました。 後半にメイトランドナイルズ、イウォビを投入し、光明が射したかに見えたのもつかの間、守備が崩壊。 エジルとオバメヤ…

Mizotabi~新島編Ⅰ~

旅は久々でしたが、やっぱりいいものです。 今回は新島へ 出発は久里浜港から。新島へは土日のみ出航している港で、それ以外は調布から飛行機、もしくは竹芝からフェリーとなります。 久里浜から高速船で約2時間半でこんな島に着くとは。 到着は11時過ぎ。 …

Power Push~2019年3月~

まずは何て言ってもスパイダーマンスパイダーバース。このサントラは久々ヒット。映画の内容とのリンク、楽曲単体の素晴らしさ。世界観が見事に表現されているのに音楽単体でもいいって最高じゃないですか。 スパイダーマン:スパイダーバース オリジナル・サ…

アーセナルvsナポリ

収穫もあったし、何よりCLが近づいた。 「アーセナルvsナポリ」 今回も危ない部分がありましたが、ラカゼットのFKは絶品でした。そしてやはりスリーバックの方がいいように感じました。 危なかったと言っても今回はナポリ側に前節からの改善が見られ、サイド…